TOP ▲

TFCCなどスポーツ障害やケガは手稲区の整骨院


お問い合わせ

TFCC損傷



小指側の手首の痛みです。
TFCCのイラスト手を手の甲側に曲げたりひねったりすると痛みが増悪。
TFCCのイラスト2
TFCCのイラストトランクを開ける動作、ドアノブをひねる動作などで特に痛みが出ることが多いです。
TFCCのイラスト2TFCCは腱鞘炎とも分類されますが、ちょっと腱鞘炎とは違う気がします。

多かれ少なかれこの部位の炎症はTFCCの損傷部位と関わっていることが多く一般的には「腱鞘炎」と診断されることも多いですが、なかなか治らないので医科でも「治療法」はハッキリしていないようです。

難治性で手術となる場合もありますが十分、保存療法と固定によって改善が期待できます。

なぜなら私も以前TFCCで手術と言われ悩んでいましたが仕事を休むことなく現在、自分で完治させ今では何十キロものバーベルを普通に持っています。


野球、サッカー、テニス、格闘技などスポーツの怪我のご相談は・・・
子供、成長期の治療は011-691-0200まで

 当整骨院所在地 北海道札幌市手稲区手稲本町2条4丁目8-24
キテネビル1F   まごの手整復院(整骨院)
電話:011-691-0200

   このあたりに不慣れな方はJR駅の南口からお電話ください。
(JR手稲駅南口 3番出口を出ます)お越しの際はお間違えにならないようにお気を付けください。当院は「整復院」という名称ですが「整骨院」です。


患者さまから相談の多いむちうち、交通事故の怪我、腰痛、肩こり、五十肩、スポーツのケガ、骨盤調整などについて各ページでケガと筋骨の専門家である柔道整復師の院長が解説しています。