TOP ▲

肉離れ,挫傷などスポーツ障害やケガは手稲区の整骨院


お問い合わせ

肉離れ

スポーツ以外でも多く発生
肉離れのイラスト筋肉ならどの部位でも発生しますが、主にももの裏、ふくらはぎが圧倒的に多いです。
肉離れ肉離れは軽微な筋肉の断裂から大きく断裂しているものまでありますがいずれにしても超音波観察にてよく確認できます。
日常生活の動作でも発生しますし、もちろんスポーツで多いです。肉離れのイラスト
走る動作が多いスポーツなら種目に関係なく発生しますし私も何度も経験しています。
スポーツ復帰までには段階があります。
早期に復帰できるよう治療と指導を行っていきます。

肉離れ(挫傷)の原因

肉離れは主に足の筋肉に圧倒的に多いのです。
なぜかわかりますか?
「筋力が強い」ことが原因で特に大腿四頭筋は一番筋力の有る筋肉です。
当院での施術経験でいえば、大腿四頭筋の内側頭・ハムストリングス・腓腹筋に多いです。
もっといえば、強い筋肉と弱い筋肉の筋力差によるアンバランスな負担を強いることで弱い方に過度な負担がかかることが主な原因となります。

治療

まず、当院では超音波画像観察装置による筋繊維の損傷程度を確かめることから行います。
肉離れは程度はさまざまですが、初期はすべての外傷に共通するRICEの法則に従っておけば間違いはありません。
当院では傷つき損傷した組織を回復させるため急性期でも使える特別な手技も行います。その後、回復程度によってRICEから積極的な治療に移り、運動や筋肉トレーニングの知識を生かした早期競技復帰を目指します。


野球、サッカー、テニス、格闘技などスポーツの怪我のご相談は・・・
子供、成長期の治療は011-691-0200まで

 当整骨院所在地 北海道札幌市手稲区手稲本町2条4丁目8-24
キテネビル1F   まごの手整復院(整骨院)
電話:011-691-0200

   このあたりに不慣れな方はJR駅の南口からお電話ください。
(JR手稲駅南口 3番出口を出ます)お越しの際はお間違えにならないようにお気を付けください。当院は「整復院」という名称ですが「整骨院」です。


患者さまから相談の多いむちうち、交通事故の怪我、腰痛、肩こり、五十肩、スポーツのケガ、骨盤調整などについて各ページでケガと筋骨の専門家である柔道整復師の院長が解説しています。