TOP ▲

手稲区 整骨院 まごの手整復院

お問い合わせ

アクセスマップ

肩こり
「肩こりを訴える人はとても多いです・・

手稲区、手稲区周辺にお住まいのみなさんも経験のある方が多いことでしょう。
 俗にいう「肩こり」ですが、みな患者さん全て同じ状態ではありません。

 捻ったむち打ちや寝違えなど本人も自覚している原因もあれば、
 患者さんの訴える状態のなかには本人も忘れている症状に至るキッカケ、
 原因が潜んでいることも  しばしば見受けられます。


肩こりの画像
 地域的な特徴をあげれば、
 手稲に限らず北海道は冬の寒さ、
 雪道の運転などで余計に首から肩にかけて緊張ます。
 そういった傷めやすい筋肉の素因があります。 

 民族的な特徴をあげれば、
日本人、アジア系の女性に多いのも特徴で欧米人に「肩こり」 といった概念があまりないようです。

 その理由は‘筋力’差。 ‘筋量’差といってもいいかもしれませんね。

 ですが、「肩こり」はそういった素因だけではかたずけられない個人の問題があります。

日ごろ猫背で長時間パソコンで作業していたり、読書したりといったことも一般的な「肩こり」の要素となるのは手稲区のみなさんもご存知の通りです。
そういう状態がケアされないで放置されてさらに筋肉の血行状態は悪化し硬化して血管や神経を圧迫したり頭痛や吐き気にまで発展していき、後には寝違えの原因にもなり整骨院へ来る方がいらっしゃいます。     
単なる「肩こり」と思っていても原因はそのままで放っておくとどんどん悪くなる可能性があるので早めのケアが大切なのです。

肩こりの原因は・・・

原因として次のようなものがあります。


 ●捻挫や怪我による症状
 ●長時間同じ姿勢を続ける
 ●日常的な姿勢の悪さ
 (姿勢に関しては私の考えが別にありますので必ずしも正せばいいというものではありませんが・・・)
 ●ストレスや緊張(寝不足や夜勤も)
 ●眼精疲労
 ●運動不足による筋肉への血流悪化のため老廃物が蓄積しやすい状態。

 これら一般的に言われる「肩こり」の要因ですが、これらはあくまで、日常の中に潜む要因です。
 単なる「こり」と思っている中には隠された病気が潜んでいることもしばしばあります。
 怪我やむち打ちなど、痛めた後の症状としての「肩こり」は十分施術によって改善します。
 ここ、手稲区、手稲区周辺にお住まいの方でもこういった症状で悩んでおられる方は一度ご相談ください。

肩こりの悪循環

「肩こり」の悪循環を説明します。


 
といった痛みの悪循環が起きます
解決するにはどこかでこの悪循環をストップしてやれば良いのです。
日ごろの「肩こり」の原因をなくすことは物理的に無理であれば、筋緊張が起きにくい体にする為の指導をいたします。
また一番大切なことにいかにしてそういう「肩こり」状態になったのかを知ることです。
手稲区の当院ではそういった肩こりの原因をトータルに突き止め改善に向けアドバイスしています。原因の特にないものに関しては実費施術もご希望によってお受けいたします。

肩こりの施術方法


「肩こり」は日ごろのケアが重要です

 
当院では「肩こり」にいたった原因を必ずお聞きします。
それによって施術方法や、システムが若干変わってきます。

主に急激な発症でなければ、ご本人のご希望も加味しながら筋肉内の最も悪い部分を検索していきます。

それは「責任トリガーポイント」と呼ばれる数ある施術ポイントの中で最も重要な場所です。
それを探し当てることがまず第一ですが、人により感じ方が違うのです。

反応を見ながら、最も適したやり方で行うため、途中で施術内容が変わる場合もあります。

「肩こり」は日ごろのケア、そしてご自分でできる予防が大切ですのでご来院時にアドバイスします。

ストレートネック

頸椎は生理的湾曲といって一定のカーブがあるのが普通です。

 
ところが、このカーブが減少し見たまま「まっすぐ」に見える頸椎をストレートネックと言います。
生まれついてこういう状態の方もいますが、後天的にPC作業や猫背、うつむき姿勢が長いとこういう形状に時間をかけて形成されていくこともあるようです。

ストレートネックはレントゲンやNRIで診断されますが、問題はこのストレートネックが引き起こす「肩こり」などの症状なのです。

通常湾曲している頸椎がまっすぐの場合、同じ重量がその上にあり負荷をかけても筋肉や頸椎にかかる負担は大きくなります。
(一般的に頭の重さは約5Kgほどといわれています)
ただ、この「ストレートネック」という頸椎の形状を回復させるのは困難です。
引き起こされる症状は改善させることは可能です。


ストレートネックのイラストストレートネックのイラスト2

  骨盤調整、骨盤矯正のご相談は・・・
まごの手整復院の電話の画像

 当整骨院所在地 北海道札幌市手稲区手稲本町2条4丁目8-24
キテネビル1F   まごの手整復院(整骨院)
電話:011-691-0200

   このあたりに不慣れな方はJR駅の南口からお電話ください。
(JR手稲駅南口 3番出口を出ます)お越しの際はお間違えにならないようにお気を付けください。当院は「整復院」という名称ですが「整骨院」です。


患者さまから相談の多いむちうち、交通事故の怪我、腰痛、肩こり、五十肩、スポーツのケガ、骨盤調整などについて各ページでケガと筋骨の専門家である柔道整復師の院長が解説しています。