TOP ▲

外反母趾は手稲区の整骨院


お問い合わせ

外反母趾の画像

外反母趾でお悩みの方も女性に多いです

外反母趾の原因はハイヒールが原因と認識されているようですが実はそれだけが原因ではありません。今まで一度もハイヒールを履いたことが無い女の子にも外反母趾はいます。
これって何故だと思いますか?

実は外反母趾と言うのは母趾の亜脱臼です。
じん帯が緩んでそのような状態になります。
個人差はありますが、遺伝的要素と足底筋の衰えで助長されます。
もっとひどくなると、内反小趾も併発している方がいます。

事実、靴を履かない裸足の生活の人間に外反母趾は殆んどいません。
ですから痛みが強く出てきた時期というのは変形が始まった時期と考えることが出来ます。
当院では外反母趾で有名な笠原整骨院で学んだ「笠原理論」を元に症状改善に向けアレンジして施術、指導を行います。

外反母趾の原因

さまざまな原因がありますが、

①足底筋の衰えによる横アーチ、縦アーチの減少
②靭帯のゆるみ
③ハイヒール 

そのほかにもあります。

外反母趾の対応策

足指に物を挟んでも一時しのぎですから、根本的に直すには足のアーチを再生させることを考えなければなりません。 完全に変形が完成してしまったものは簡単にはいきませんが、外反母趾初期のものは十分改善の期待が出来ます。 


※外反母趾が元にあってもその周囲の原因のある痛みは保険治療ができます

 

外反母趾のイラスト
外反母趾の治療テーピング画像外反母趾のトリガーポイント図
外反母趾のご相談は・・・
五十肩なら手稲の整骨院こちらへ011-691-0200


 当整骨院所在地 北海道札幌市手稲区手稲本町2条4丁目8-24
キテネビル1F   まごの手整復院(整骨院)
電話:011-691-0200

   手稲区に不慣れな方はJR手稲駅の南口からお電話ください。
(JR手稲駅南口 3番出口を出ます)お越しの際はお間違えにならないようにお気を付けください。当院は「整復院」という名称ですが「整骨院」です。


患者さまから相談の多いむちうち、交通事故の怪我、腰痛、肩こり、五十肩、スポーツのケガ、骨盤調整などについて各ページでケガと筋骨の専門家である柔道整復師の院長が解説しています。