TOP ▲

院名の由来|手稲の整骨院・まごの手整復院


お問い合わせ

院名の由来

これまでの歩み

患者様と会話をしていて感じるのですが、

治療家が思っている以上に、初めて治療院を訪れ
る際は患者様は勇気を出してドアを開けておら
れるという現実・・・。
「整骨」って何?とか、「骨という名称がついて
いるのでバキバキされそうで怖い」という意見もありました。
確かに一般の方が「整骨」という名称から何をするところなのかイメージはつきにくいかと思います。
あえて院名の由来も「まごの手」の(痛みに)手が届くというメッセージと親しみやすさを柔道整復の
「整復」に込め「まごの手整復院」と命名しました。
しかし、この名前は当初、修業先の師匠が分院を出すにあたって何かいい名前はないか?と先生たちに聞かれたときに私が考案した名前で見事却下されたため(笑)
めでたく私が自分で使うという結果になりました。

当院では"つらさ"のない日常に戻る為の手助けを、「手」による技を中心で
行います。
初めて来院する場合、患者さんはどうしても緊張するものですが、
一度来院されたらそんな不安もふき飛んでしまいますよ。
お話やご相談だけでもお聞きしますので、どうぞお気軽にご来院ください






 
 当整骨院所在地 北海道札幌市手稲区手稲本町2条4丁目8-24キテネビル1F   
まごの手整復院(整骨院)
電話:011-691-0200
 
   
   手稲区に不慣れな方はJR手稲駅の南口からお電話ください。(JR手稲駅南口
3番出口を出ます)お越しの際はお間違えにならないようにお気を付けください。

当院は「整復院」という名称ですが「整骨院」です。


患者さまから相談の多いむちうち、交通事故の怪我、腰痛、肩こり、五十肩、スポーツのケガ、骨盤調整などについて各ページでケガと筋骨の専門家である柔道整復師の院長が解説しています。